Ryu Okubo

I was born in Kamakura, Japan in 1989.
I always work in the basement studio about my art.
I can be reached at d@ins-stud.io

  • モーリス・センダックが飼ってた犬

  • 2020.11.20

  • 進捗。造形師の近藤さんがアトリエに持ってきてくれた、素材は石粉粘土だそうだ。

  • 2020.11.16

  • 2020.11.14

  • おでん https://youtu.be/d_5DUdzlS0I

  • 2020.11.12

  • マンダロリアン(スターウォーズのドラマ)を毎週とても楽しみにしているんだけど、周りの友達が誰一人見てない。…続きを読む

    マンダロリアン(スターウォーズのドラマ)を毎週とても楽しみにしているんだけど、周りの友達が誰一人見てない。もっと話がしたいんだ!君たちのスターウォーズへの情熱はそんなものだったのか?

  • 2020.11.11

  • anccoちゃんの展示。…続きを読む

    anccoちゃんの展示。3年ぶりくらいに会った気がする(隣のオカタオカにも)。焼き物がなかなか味わい深かった、自分で造形してるから尚更。彼女も絵のことで僕と同じような悩みを抱えてるようだった(デジタルのフラットな表現に慣れすぎてアナログで描いたときに質感や起伏の意識が抜け落ちること)、そういえば大河原くんも前に同じようなことを言っていた気がする、、。

  • 2020.11.07

  • 左がもうすぐ完成する(はず)の絵。右は途中まで描いてうまくいかなかった。なんとなく年内にゲームが完成しそうだから、早く絵を仕上げてそっちに取りかからないとまずい。

  • 2020.11.06

  • Happy Halloween☺︎

  • 2020.10.31

  • 僕の絵がガラスの作品になった https://sb-rs.com/article/678/ 。…続きを読む

    僕の絵がガラスの作品になった https://sb-rs.com/article/678/ 。いくつか描いたスケッチを元に、ガラス職人の柿崎均さんが粘り強く何度も試行錯誤を繰り返して、すごく綺麗な形と色に仕上げてくれた。柿崎さん本当にありがとう!もう少し話すと、この企画は編集者の古屋蔵人さんがSUB-ROSAという新しいメディアを立ち上げるタイミングで僕に声をかけてくれて実現したものだ。古屋さんとは仕事の付き合いというよりは、年上のおもちゃ好きの友達(勝手にそう思ってる)。

  • 2020.10.28

  • 些細なことを気にして何枚も同じ絵を繰り返し描いてる自分が恥ずかしい。…続きを読む

    些細なことを気にして何枚も同じ絵を繰り返し描いてる自分が恥ずかしい。10代の頃、美術大学に行くためにたくさん練習をして自分はある程度基礎が出来た人間だと思っていたけど、まだまだ経験不足。絵の具は少しでも素材の条件が変わるだけでそれを理想のイメージに持っていくことが難しくなる。表面のツヤとかわずかな質感にとても苦戦しているのは、ぼくが長いことデジタルに馴染みすぎていたことが大きく影響しているように思う。歯を食いしばりながら出口を探す。ぐぎぎ

  • 2020.10.24

  • アンパンマンミュージアムに行った。…続きを読む

    アンパンマンミュージアムに行った。自分が楽しかったのか、娘が楽しんでる姿を見て満足したのか。なんだか自分がすごく父親らしい振る舞いをしてることに気づいて不思議な気分になった。帰るときに昔のアンパンマンの絵本を何冊か買った。

  • 2020.10.18

  • 2020.10.15

Next Page »

Copyright all rights reserved. © Ryu Okubo